経済的自由のススメ

好きなことで稼いで、保険として投資で資産形成して、それを死ぬまでに全部使い切る、という生き方のススメ

ちょっと言いたい

世界幸福度ランキングのニュースが軒並み間違ってる件

世界幸福度ランキングがどうやって作成されたのかざっくり説明します。

キングコング西野の「お金の奴隷解放宣言」はただの僻案だという話

「皆さんは好きにしてください。私は僻案で行きます」という話。

Google翻訳を使う時の注意点と質の良い文章についての考察

「質の良い文章」とはどういう文章のことなのか、そしてGoogle翻訳を使うときの注意点は何かという話。

Google翻訳について翻訳を生業としてるあたしが言いたいこと

Google翻訳を使う人はGoogle翻訳の強みと弱みを理解して使うべき、そして意識して質の良い文章に触れるようにすべき、という話。

トランプの勝利を見て考えたこと

遅ればせながらですが、トランプ氏が大統領選挙、勝っちゃいましたね。やっぱりそうなったか……とガックリしました。今日はそこから考えたこと。

文法があってるかとか、発音が完璧かとかは当然で、そこから先が勝負の場合もあるんです

伝えたいことさえしっかりあれば、語学力が多少劣っていても大丈夫です。が、コミュニケーションにはレベルがあり、それでは不十分なケースもあります。

文法があってるかとか、発音が完璧かとか、最初はどうでもいいんです

英語ができないと思ってる人、意外と「完璧に」できないだけじゃないですか?文法とか発音とか「作法」にこだわりすぎていませんか?もっと大事なのはそこじゃありません。

女たちよ、配偶者控除なんて気にせず稼ぎなさい

本当はもっと働きたいんだけど、配偶者控除から外れないように年収が103万円以内に収まるようにしている人、そんなこと気にせず働こうよ!という話。

専門スキルにはお金を払うべきだし、専門スキルがある人はお金を要求するべき

専門スキルでも相応の報酬を払わず済ませようっていう発想は、国としても社会としてもマズイんじゃないかという話。

やみくもに稼ぐ必要はない

いや、世の中には本当にたくさん「楽して今すぐ大金稼ぎたい人」がいますねー。そしてそういう人たちは、マルチ商法的かつ新興宗教的に「あなたも稼げる!」系の教材を売ることでもの凄く稼いでる人に面白いようにカモられてる。ひぇー。そういう稼ぎ方を編…

勝ち組でも負け組でもないあたしが考えるキャリア論

「社会人2年目で年収1000万円を超えた私が考えるキャリア論」という、シャイニング丸の内さんが書いた記事を「勝ち組のキャリア論」として、それに対する「負け組のキャリア論」を書いたニャートさんの「年収1000万超のキャリア論を一橋卒負け組が自省して…