経済的自由のススメ

好きなことで労働所得を得て、投資で不労所得を得て、それを死ぬまでに全部使い切る、という生き方のススメ

独自ドメインをはてなProで使うか、WordPress+レンタルサーバーで使うか

本気でブログとアフィリエイトに取り組むことにして迷ったことのひとつは、独自ドメインをはてなProで使うか、レンタルサーバーにしてWordPressを使うか、ということ。で、いろいろ調べて考えたのでまとめます。

blog-long

前提は独自ドメイン

「ただ書きたいことを書きたい時に書く」から「自分のサイトという資産を構築していく」という視点に変わった時点で、独自ドメインにしようと思いました。これはメリット・デメリットに関係なく、単に自分の主義的な、どういうふうにやりたいか、という話。他人の土地を借りて耕すんじゃなくて、自分の土地を耕したい、みたいな。

でも実際、アフィリエイトのやり方をいろいろ読んでると、本格的にやっている人ほど独自ドメインは必須と述べていますね。はてなドメインだと何かあったときそのまま引っ越せないし、最終的には独自ドメインの方がブランディングの面でも有利、ということみたいです。あと、はてなブログドメイン内で重複していた(競争が激しい)内容のために検索結果が上がらなかったものが独自ドメインになると上がったりもするようです。

 

ムームードメイン広告

はてなProとWordPressの比較

……ということで、独自ドメインにするという前提はわりと早くからあったんですが、はてなProにすべきか、それともレンタルサーバーにしてWordPress使うべきなのかで結構迷っていました。でも違いは要するにこういうことのようです。↓

 

はてなPro

WordPress

設定・メンテ

簡単。はてなが新しい機能を導入したらすぐ使えるし、コメントスパムなどの心配もない。

大変。サーバー契約してWordPressをインストールする必要がある。プラグインやバージョンアップデートなど全て自分でしなくてはならない。コメントスパムなどのセキュリティ問題にも自分で対応しなくてはならない。

カスタマイズ

慣れれば簡単。ただ、HTMLを直接編集できないので、内部構造を変えられない。

HTMLCSSを知っていないと難しい。でも、HTMLCSSも直接編集できるので、カスタマイズを極めることができる。プラグインも豊富。SEOに強いテンプレートに変えたりできる。

アクセス獲得

はてなコミュニティからアクセスされやすいため、初期からアクセスを集めやすい。

最初はアクセスを集めるのは大変。

自由度

はてなの規約に違反しているからという理由で警告を受ける可能性がある。

誰からも制約を受けず好きなようにサイト運営できる。サイトが削除されるリスクもなし。

いろんな意見を読みましたが、この3つが分かりやすかったです。

yoku-log.hatenablog.jp

www.go-next.co.jp

www.shigo45.com

つまり、「初心者でカスタマイズがあまりできない」「それなりのデザインであれば、他の人と似ていても構わない」「記事を書くことに集中したい」「早い時期からアクセスを獲得したい」という人ははてなを選ぶべきで、「カスタマイズをしたい」「他のサイトとデザインで差をつけたい」「じっくりサイトを育てたい」という人はWordPressがいいようです。また、tonashibaさんによると収益性の面ではWordPressの方が圧倒的にいいということです。

収益性という観点で見た時、同じような内容を書いていても、Wordpressの方がクリック型報酬のページPRMは圧倒的に高いです(およそ2倍くらい)

はてなProとエックスサーバーの比較

WordPressにした場合サーバーが必要になるので、その観点からはてなProと比較したらどうでしょう?サーバーについては詳しくないのですが、私が目指したいレベルでやっているアフィリエイターさんたちはエックスサーバー10Xを勧めていることが多いので、ここではエックスサーバー10XとはてなProを比べてみました。↓

 

はてなPro

エックスサーバー10X

2年間の費用

14,400

初期費用:3,000円+消費税240

12ヶ月契約:12,000円+消費税960

→2年合計:29,160

容量

はてなフォトライフのアップロードできる写真の容量は毎月3GB

Web+メールに利用できるディスク容量は200GB

ブログの数

最大10

MySQLのデータベースが50個までだから最大50個(でも実際は各ブログのサイズにもよるような気がする)

CGI

なし

CGIを使ってカウンター、チャット、掲示板、アンケートフォームなども作れる

SSL

なし

SSLを使ってサーバーとユーザー間のデータを暗号化できる

メールアカウント

なし

無制限で作成可能

やっぱりレンタルサーバーの方がいろいろできますね。ただ、安定性、速度、負荷耐性などに関してはレンタルサーバーは限界があるみたいです。はてなであれば、瞬間的に大量アクセスがあってもエラーは出ないのではないかと思います。

www.sin-space.com

 

エックスサーバー広告

結論:とりあえずはてなPro

WordPress、楽しそうです。大変そうだけど自由そうだし。それに収益性で大きく差が出るというのも気になります。でも、まともなブロガーになることが先決でWordPressで遊ぶことが目的なわけではないことを考えると、とりあえずはてなProで基礎力をつけるのがよさそうです。今みたいに記事を1本書くだけでいろいろ試行錯誤している状態から脱却したら、再度、将来的にWordPressに移行することを検討しようかなと思います。

ただ、将来的にWordPress移行があり得る前提で考えると、はてなProでブログを運営する際に考えておかなければならないことはありそうです。ブログカードの引き継ぎができないとか、画像がはてなフォトライフに残ったままになるとか、実際に移行するといろいろ問題が出てくるようです。

zerotsuku.hatenablog.com

……ということで、とりあえずはてなProで独自ドメインにして2年間やってみようと思います。早いうちにWordPressに移行するときに極力問題が出ないはてなProの使い方についてもきちんと調べたいですね。